急いで出かけていく公用車県内中小企業の技術開発を人材面から支援するため、工業技術センターの研究員を、一定の期間、企業等に派遣し、研究開発等に必要な技術開発の支援を行います。

対象となる技術開発

新製品・新技術の開発、製品の高付加価値化、生産工程の改善等に関する技術支援で、派遣日数が5日以上の場合です。

業務の内容

技術開発のための試験、研究、分析、検査、評価等に関する技術支援です。

対象技術分野

対象技術は、次の13分野です。

技術分野技術内容
繊維 織物、編物、繊維機械、染色仕上
食品 発酵、酵素利用、一般食品加工
化学 化学合成、医薬品製造
高分子 高分子合成
医薬品 医薬品、医薬部外品、化粧品等製造・製造販売
皮革 皮革加工
木質 木材加工
漆器 漆器加工
機械・金属材料 精密測定、材料評価
機械・電子システム 機械システム設計、電子システム設計、計測制御 
一般生産・管理技術 工程管理、品質管理・評価、プロセス設計・制御、省エネルギーシステム設計
環境技術 廃水処理、騒音対策、有害物質対策
デザイン 製品デザイン、グラフィックデザイン 
派遣期間

1企業、原則として3ヶ月以内です。ただし、特に必要がある場合は、期間を延長することがあります。

費用

企業負担金として、1日につき6,000円を和歌山県に納めていただきます。研究職員の派遣に要する旅費・滞在費は和歌山県が負担いたします。

研究スタッフ派遣依頼の手続き

研究スタッフ派遣依頼の手続きは、下の図のようになります。

研究スタッフ派遣スキーム

申込方法

所定の様式(研究スタッフ派遣依頼書と技術開発計画書)に必要事項を記入のうえお申込みください。

なおご不明の点はお問い合わせ窓口までおたずねください。