熱分析システム
機器名 熱分析システム
コードNo. 161
分類 機器分析装置
型式 EXSTAR7000シリーズ
基本料金(円)
(1時間あたり)
1,870
メーカー エスアイアイ・ナノテクノロジー(株)
製品名 熱分析システム
設置年月日 2011/01/27
仕様 1.DSC7020  
  オートサンプラー付 電気冷却装置-70℃-420℃

2.TG-DTA7200 
  オートサンプラー付

3.TMA/SS7100 液体窒素冷却  
  治具:圧縮プローブ(石英製)、針入プローブ(石英製)、引張プローブ(石英製)
用途 物質の熱膨張の測定
物質の熱重量変化の測定
物質の比熱測定や吸熱・発熱の測定

これらの測定から 材料の寸法安定性、軟化温度、熱安定性、融点、凝固点、ガラス転移温度等の評価が可能
ジャンル 化学 , 窯業・土石 , 紙・パルプ・木材 , 金属 , 高分子
その他 RING!RING!プロジェクト この機器は、競輪の補助を受けて導入しました。
地域産業活性化促進事業(財団法人JKA補助