電子・材料産業部では、電子技術、電気計測技術、非破壊検査、材料分析、機械強度評価、金属組織評価、腐食評価などに関する研究開発、試験分析、技術指導を行っています。

業務内容の詳細については、以下のとおりです。

技術指導、相談
  • 電子計測技術や光計測技術に関すること
  • 電磁波対策技術や電磁波測定に関すること
  • 産業用CTやX線透過による非破壊検査に関すること
  • 機械や装置の耐振動性能評価に関すること
  • 金属製品に発生した破損や腐食などの原因調査・対策提案に関すこと
受託試験
電磁波関係
  • 放射電界強度測定/雑音端子電圧測定/雑音電力測定
  • 放射無線周波電磁界イミュニティ試験(MAX 1GHz)
  • ファースト・トランジェント・バースト試験
  • 静電気放電イミュニティ試験(MAX 30kV)
  • KEC法によるシールド効果測定(MAX 1GHz)
  • 電圧ディップ・瞬時停電などの電圧変動試験(交流、直流)
電子・電気計測関係
  • 消費電力、積算電力、電流値、電流波形などの測定と観測
  • 高周波電流波形、電流値の測定と観測
  • 10-6 [Ω]の低抵抗測定、1015 [Ω]の高抵抗測定
  • 体積抵抗率、表面抵抗率の測定
  • 交流電圧、直流電圧による耐電圧試験及び絶縁抵抗測定
  • オシロスコープ、計測用PCによる波形観測、記録
光特性計測
  • 光スペクトラムの解析、分光法による波長分析
  • WDM等、光狭帯域フィルター、光導波路、ファイバーの評価
  • 発光体の発光強度スペクトルの測定
材料の評価・試験関係
  • 産業用X線CT、X線透過撮影などによる非破壊検査
  • 振動試験機による耐振動試験
  • 高速度カメラ撮影による高速現象の可視化
  • 万能材料試験機などによる材料試験
    (引張り、圧縮、曲げ、硬さに関する試験)
  • 蛍光X線分析、電子顕微鏡などによる材料の成分分析、組織観察
  • 金属、表面コーティング材などの腐食試験
  • 電気化学的手法、塩乾湿複合サイクル試験機などによる耐食試験
騒音・振動関係
  • 騒音計による音圧の測定と周波数分析(FFT解析)
  • 振動計による振動レベルの測定と周波数分析(FFT解析)
研究開発
  • 非対称シリコン・マイクロミラーの開発とその応用
  • 高齢者見守りシステムの開発支援
  • MEMS技術を応用した静電気非接触可視化システムの開発
  • 近赤外を利用した食品検査装置の開発
  • カメラによる微少キズ検査装置の開発
  • 加速度センサによる転倒防止システムの開発