665.jpg
機器名 ヘッドスペースガスクロマトグラフ質量分析装置
分類 機器分析装置
型式 JMS-Q1600GC、MS-62071STRAP
メーカー 日本電子株式会社
製品名 ガスクロマトグラフ質量分析計、ヘッドスペースサンプラー
設置年月日 2023/12/28
仕様 ヘッドスペース
・サンプル加熱温度:30℃~200℃
・トラップモードによる高感度分析が可能

ガスクロマトグラフ質量分析装置
・カラムオーブン温度:室温+5℃~450℃
・イオン化法:電子イオン(EI)及び 光イオン化(PI)
・最大200µLまでの試料溶液を注入可能(大量注入口)
用途 ・製品・部素材に含まれる添加材等の機能性成分の定性・定量分析
・製品トラブルの解析(変色、劣化、不純物の混入など)
・未知成分の構造推定
ジャンル その他 , 化学 , 機械 , 環境 , 金属 , 食品 , 高分子
その他 競輪とオートレースの補助事業 この機器は、競輪の補助を受けて導入しました。