もちもち、なめらか、サクサク、ねっとり...

和食イメージ日本語には、食感を表現する多くの言葉があります。世界的に見ても、これほど多くの食感表現をもつ言語は他にはないと言われています。なぜ日本人はこんなにも食感を重視し、食感に敏感なのでしょうか。これには、日本人が慣れ親しんできた和食の食べ方と関わりがあるようです。